不倫の協力者に慰謝料請求できる?

グループ

夫の不倫を簡単に暴いてみた(笑)▶

夫が浮気をやめ妻を愛すようになる方法▶

旦那の浮気妻の浮気、浮気不倫に協力者は付きものです。その協力の殆どがアリバイ協力です。友人などから「一緒にいることにしておいて」などと頼まれて、その配偶者に対し「一緒に居ましたよ」などと嘘を言い不倫に協力することは世の中に多く存在する。

では、旦那の浮気妻の浮気が発覚し、「あの時に一緒に居たと言ったAさんは協力者だったんだ!騙すなんて嘘つくなんて許せない!訴えてやる!」という風に不倫の協力者に対し法的な慰謝料請求ができるのか?という疑問があるかと思います。

慰謝料請求

そもそも不倫とは法的に不貞行為と言い、この不貞行為により慰謝料請求できるのは不倫をした配偶者本人と不倫相手となります。

有利に離婚する方法▶

妻の不倫を簡単に暴いてみた(笑)▶

不倫した配偶者本人に対しては問答無用に慰謝料請求が可能となりますが、不倫相手に関して配偶者が「独身だ」というふうに嘘を付き不倫だとの認識が無かった場合は不可となります。

そして、本日の本丸でもあるアリバイ工作など不倫の協力者に対して慰謝料請求できるのかという疑問です。

共同不法行為

そもそも不倫=不貞行為は不法行為です。そんな不倫に協力者したと言うことは法的にも共同不法行為となります。

しかしながら、協力者の多くが頼まれて仕方なく・・・という場合が多いのが現実です。つまり、協力した動機として「頼まれて仕方なく」というのが本音であり、浮気された側の配偶者に悪意を持って嘘をつくことは考えにくいです。

よって、考え的には共同不法行為により慰謝料請求することは可能ですが、結果的に裁判所で共同不法行為で慰謝料請求が認められるか否かは別問題となり困難な場合が多いと思います。

 

浮気不倫を自分で暴く方法▶

浮気不倫を他人に暴いてもらう方法▶

妻に許してもらい離婚を回避する方法▶

夫に許してもらい離婚を回避する方法▶

妻:ね~昨夜は遅かったけど何してたの?
夫:何してたって仕事に決まってるだろ!
妻:これでも言える? ・・・続きを読む▶

夫:昨日の昼間は何処かに出かけたのか?
妻: ママ友らとランチしてたけど何で?
夫:こいつがママ友?・・・続きを読む▶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

街角探偵相談所
ページ上部へ戻る