妻子ある男性・夫子ある女性と不倫した独身男女の代償は大きい

慰謝料

浮気の証拠取れなかったら0円▶

夫が浮気をやめ妻を愛すようになる方法▶

今日は独身男女目線で

浮気不倫について

語ってみたいと思います。

 

インターネットなどの情報により

家庭のある相手と不適切な恋

つまり不倫をした場合には

不倫相手の妻若しくは夫から

慰謝料請求されてしまうと

知っている方は多いようですが

ついつい不倫に走ってしまい

挙げ句の果てに裁判に・・・

という話は日常茶飯事です。

 

ある日突然に不倫相手の夫や妻から

携帯電話に連絡や自宅まで押し寄せて来たり

または、弁護士から通知書(内容証明)が届いたり

時には何の前触れもなく裁判所から訴状が届いたり。

 

実家暮らしの場合だと家族にも知られてしまい

大問題に発展することは避けられません。

 

慰謝料

 

慰謝料の金額は様々な要素が考慮され決定されますが

実際に支払われる金額としては

有利に離婚する方法▶

浮気をしていなかったら0円▶

数十万円程度から数百万円程度になることが多いようです。

 

仮に「そんなお金ありません」と言って支払いを拒めば

お給料の差し押さえなどにより逃げることは出来ません。

 

しかも浮気相手があなたの味方をしてくれるとは限りません。

殆どの場合は不倫相手を見捨てて家庭に戻る人が多いです。

 

これが互いに家庭持ちでWダブル不倫なら

お互いに慰謝料請求出来るので話し合いで

お互いに慰謝料請求はしないと和解も出来ますが

独身男女の場合はそうも行きません。

 

例外

 

浮気相手が家庭持ちだと既婚者だということを隠し

あなたは知らなかった場合は逃れることが出来ます。

 

いずれにしても不倫とはリスクの大きな恋だと言えます。

今現在、不倫をしているならば浮気相手の夫や妻が依頼した

探偵からマークされているかもしれませんから気をつけて下さい。

浮気調査、白なら0円▶

浮気不倫を自分で暴く方法▶

妻に許してもらい離婚を回避する方法▶

夫に許してもらい離婚を回避する方法▶

妻:ね~昨夜は遅かったけど何してたの?
夫:何してたって仕事に決まってるだろ!
妻:これでも言える? ・・・続きを読む▶

夫:昨日の昼間は何処かに出かけたのか?
妻: ママ友らとランチしてたけど何で?
夫:こいつがママ友?・・・続きを読む▶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

街角探偵相談所
ページ上部へ戻る