浮気の離婚で探偵会社や興信所を利用する理由

探偵

浮気の証拠取れなかったら0円▶

夫が浮気をやめ妻を愛すようになる方法▶

浮気不倫などで

離婚する夫婦は多いですが

浮気された方が泣き寝入り

ってのも多いのが現実です。

 

もし、あなたが

本気で離婚を考えるなら

後の裁判を想定した対応が必要です。

 

離婚と損害賠償請求を求める裁判で

最も有効的な証拠肉体関係です。

 

ところが素人が個人で

配偶者の肉体関係の証拠を掴むなど

皆無に等しいと言っても良いでしょう。

 

探偵を雇う費用が勿体無いと

自分で行ったら

結局は損をすること多いのです。

 

探偵会社の報告書は証拠として最強

 

有利に離婚する方法▶

浮気をしていなかったら0円▶

何故に皆が探偵を雇うのか。

たとえ一時的に費用が必要でも

結果的に決定的な証拠を持って

離婚交渉や裁判などで優位に立ち

高額な損害賠償金を得ることが出来るのです。

 

自分で配偶者の浮気の証拠を集めて

慰謝料を求める裁判を起こすことは出来ますが

配偶者も浮気がバレるような

そんなことをする人は居ないでしょうし

 

配偶者と愛人の肉体関係が立証出来る

そんな証拠を掴むのは現実問題困難です。

 
仮に配偶者が愛人と

ラブホテルに出入した

写真が撮れたとしても

1回限りの浮気証拠で

離婚を認めたケースは

殆ど無いのです。

 

裁判で離婚原因として

認められる為には

ある程度継続的に

肉体関係と伴うものではないと

離婚を認める不貞行為にはなりません。

 

そして不貞行為と

認められなかった場合は

慰謝料の請求や財産分与など

判定に差が出る可能性もあります。

 

また自分で浮気の証拠を集めても

その手段や方法が法律違反となり

証拠能力事態が問題になる

そんな可能性も高くなりますので

裁判所へ提出が出来くなる場合もあります。

 

よって、本気で離婚を想定するなら

結果を求めて探偵社や興信所に

相談や依頼をした方が良いと思います。

 

ちなみに弁護士は

浮気の証拠集めなど致しません。

 

仮に行ったとしても

弁護士が探偵会社に依頼するだけで

弁護士を介す分だけ費用も高くなります。

 

探偵社や興信所なら

裁判に必要な確かな

「不貞の証拠」を集めてくれます。

 

また、探偵社や興信所に

調査を依頼されるならば

調査方法や結果に対する

責任や経費の確認や機材等の料金

最終的な金額や成功報酬の有無など

契約書等の確認は必ずして下さい。

 

調査料金の全額前払いの所は

避けた方が良いと思われます。

 

離婚の為の証拠集めであれば

訴訟の為に浮気相手の

現住所なども明らかにしておく必要があります。

 

あなたの街の

安心安全な探偵会社なら

タントくんが紹介してくれます。

 

匿名での相談も出来うるし

なんといっても無料です!!

浮気調査、白なら0円▶

浮気不倫を自分で暴く方法▶

妻に許してもらい離婚を回避する方法▶

夫に許してもらい離婚を回避する方法▶

妻:ね~昨夜は遅かったけど何してたの?
夫:何してたって仕事に決まってるだろ!
妻:これでも言える? ・・・続きを読む▶

夫:昨日の昼間は何処かに出かけたのか?
妻: ママ友らとランチしてたけど何で?
夫:こいつがママ友?・・・続きを読む▶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

街角探偵相談所
ページ上部へ戻る