男の夫の旦那の彼氏の風俗通いは浮気?離婚は?慰謝料請求は?

喧嘩

浮気の証拠取れなかったら0円▶

夫が浮気をやめ妻を愛すようになる方法▶

男(夫・旦那・夫・彼氏)の

風俗通い浮気になるのか?

離婚は出来るのか?

慰謝料請求は出来るのか?

 

という疑問を持つ

女性は多いかと思われます。

 

夫の風俗通い

 

男の性欲を満たす風俗店には

デリヘルやヘルスやソープなど

様々な種類が存在しています。

 

男にとっては天国か竜宮城かと

思えるような魅力的な楽園ですが

女性からすれば全く好ましくない

場所だと思っている人は多いはず。

 

昔から男は性欲が強い為

そういう場所が必要であり

性的サービスを目的とした商売が

古来より世界各地で存在していました。

 

おそらく風俗店が

この世から消えることはないでしょう。

 

しかし、女性からすれば

夫や彼氏が自分という

特定の女性がいるにも関わらず

風俗に通われるのは嫌だという人は多いです。

 

特に婚姻関係にある夫が

風俗通いをしていたら嫌でしょう。

 

妊娠中は要注意

 

風俗通いが発覚しやすい時期や

風俗に行きやすい時期としては

妻の妊娠中が最も多いです。

 

この理由は簡単で妻が妊娠している為に

思うように性交渉が行えず欲求が溜まるからです。

 

その性的欲求を満たす為に

風俗に通う男性が多いのです。

 

しかし風俗通いが妻に知れると

妻の怒りが爆発するケースが多いです。

 

妊娠中は女性にとって

精神的にも肉体的にも不安定であり

有利に離婚する方法▶

浮気をしていなかったら0円▶

生死をかけた一大イベントなのです。

 

そんな時に夫が妻を放置して

風俗通いなんてしたら

妻の激怒は当然かも知れません。

 

そんな事で喧嘩をし

出産前に離婚をする

そんなケースも実は存在します。

 

風俗は女性に取って

敵のようなものですが

では、風俗通い浮気でしょうか?

 

男の風俗通いは浮気?

 

男の風俗通い

浮気か?と女性にすると

それぞれの価値観によって

異なる答えが返ってきます。

 

「他の女と身体が触れた時点で浮気だ」

という女性が居れば

「体だけで割り切ってるから浮気じゃない」

と言う女性も居ます。

 

つまりは浮気

※気持ちがなければ浮気じゃない

※気持ちがあろうがなかろうが浮気

という風に定義づける女性が存在するのです。

 

男の風俗通いは法的に浮気?

 

次は法的に

風俗通い浮気でしょうか?

という視点で解説してまいります。

 

法的に離婚の証拠と

認められる不貞行為とは

相手と性的な関係を持つ事です。

 

風俗店といっても

色々なサービスがありますが

性的サービスを目的に通う方が多いです。

 

つまり性的サービスという以上は

不貞行為とみなされる可能性があります。

 

もしかしたら軽い気持ちで行った風俗

不貞行為となり慰謝料請求されることに

なる可能性もあります。

 

ところが現実問題として

風俗に一度でも通ったら

不貞行為となるかというと

非常に難しいかと思われます。

 

例えば夫がある特定の女性を懇意にし

その女性目当てに風俗に通ったとします。

 

この場合は一度きりの風俗通いより

格段に不貞行為とみなされる可能性が高いです。

 

特定の女性と一度きりならず

数回にわたり行っていた性的行為では

不貞行為の有利な証拠になる場合が多いです。

 

仮に不貞行為だと判断されれば

妻がが夫の風俗通いによって

精神的苦痛を受けた場合とし

慰謝料請求することも可能です。

 

ただし、不貞行為を行った風俗嬢が

夫と客以上の関係にある場合を除き

風俗嬢に対する慰謝料請求は出来ません。

 

風俗嬢からすれば

あくまでも商売の一環であるからです。

 

よって、特別な感情や関係がない限り

慰謝料請求は夫にしか出来ないこ とになります。

 

先日、類似した裁判で話題を呼ぶ判決が出ました。

その詳細は、コチラの記事をご覧下さい。

矢印

銀座のクラブのママが夫に枕営業!裁判所は妻に棄却敗訴の判決!

 

離婚や慰謝料請求するなら探偵に調査依頼

 

夫の風俗通いが発覚して

離婚したいと考えている方

慰謝料請求したいと考えている方

その風俗通いをしている場所など

証拠を集めれば離婚慰謝料請求

することも可能になります。

 

夫が風俗嬢に気持ちはないと主張しても

その主張は裁判では通らないことが多いです。

 

なぜなら裁判は感情面を重視せず

その行為事態を重要視するからです。

 

夫婦というものは婚姻関係(契約)を結んだ以上

妻以外の女性と性的類似行為を行う事は許されません。

 

もしも、夫の風俗通いが悩みで

離婚慰謝料請求を考えるなら

夫の風俗通いの証拠を掴むことです。

 

その掴んだ証拠によって

離婚の有無や

慰謝料請求の有無及び金額など

異なって来ますので

自分で証拠を掴もうとせず

探偵などプロに依頼することが賢い方法です。

 

探偵は浮気調査のプロであり

法律にも熟知していますので

裁判で有利になる証拠を集めてくれます。

浮気調査、白なら0円▶

浮気不倫を自分で暴く方法▶

妻に許してもらい離婚を回避する方法▶

夫に許してもらい離婚を回避する方法▶

妻:ね~昨夜は遅かったけど何してたの?
夫:何してたって仕事に決まってるだろ!
妻:これでも言える? ・・・続きを読む▶

夫:昨日の昼間は何処かに出かけたのか?
妻: ママ友らとランチしてたけど何で?
夫:こいつがママ友?・・・続きを読む▶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

街角探偵相談所
ページ上部へ戻る