結婚していない恋人関係(未婚)でも浮気で慰謝料請求できる?

男女

浮気の証拠取れなかったら0円▶

夫が浮気をやめ妻を愛すようになる方法▶

結婚している夫婦関係で

夫や妻の何れかのものが

浮気という不貞行為をすれば

離婚請求や慰謝料請求が可能ですが

結婚していない恋人関係(未婚)でも

浮気による慰謝料請求できるのでしょうか。

 

そんな疑問を抱く人は多いかと思いますので

今日はその点に関して解説したいと思います。

 

基本的に慰謝料請求は不可

 

先ずは基本的な考えとして

単なる恋人関係であれば

慰謝料請求が認められる可能性は低いです。

 

そもそも浮気の定義については個人差ありますが

法律上の定義は浮気=不貞行為=肉体関係です。

 

結婚して夫婦関係にある男女には

法律上「貞操義務」があります。

 

つまり夫婦は互いに

有利に離婚する方法▶

浮気をしていなかったら0円▶

第三者と肉体関係をもってはいけない

という義務を負っているのです。

 

夫婦の一方が浮気をすれば貞操義務違反となり

相手に精神的損害を与えることになるので

浮気された側は不法行為に基づく慰謝料請求できます。

 

ところが、結婚していない未婚の恋人関係の場合

そのような貞操義務を互いに負っていませんので

法律上では「人を好きになる気持ちは自由」として

自由恋愛が前提とされています。

 

よって、仮に恋人関係浮気されたとしても

道徳的な判断は別として法律的には違法では御座いません。

 

慰謝料請求が可能となる場合

 

ただし、恋人関係であっても

既に婚約していたという場合や

内縁関係にあった場合など話は別です。

 

内縁関係とは

同棲期間が比較的長く実質的に

夫婦と変わらないような共同生活を

送っている関係」のことをいいます。

 

婚約」や「内縁」の場合には

法律上、夫婦間と類似した扱いになるため

慰謝料請求が認められる可能性があ ります。

 

まとめ

 

婚約も同性もしておらず単なる恋人関係であれば

慰謝料請求が認められることは無いと思われます。

浮気調査、白なら0円▶

浮気不倫を自分で暴く方法▶

妻に許してもらい離婚を回避する方法▶

夫に許してもらい離婚を回避する方法▶

妻:ね~昨夜は遅かったけど何してたの?
夫:何してたって仕事に決まってるだろ!
妻:これでも言える? ・・・続きを読む▶

夫:昨日の昼間は何処かに出かけたのか?
妻: ママ友らとランチしてたけど何で?
夫:こいつがママ友?・・・続きを読む▶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

街角探偵相談所
ページ上部へ戻る