【別腹妻】夫は主食!愛人は別腹!

男と女

浮気の証拠取れなかったら0円▶

夫が浮気をやめ妻を愛すようになる方法▶

少し前にテレビドラマの影響で不倫する不倫妻昼顔妻と呼びましたが今は別腹妻とも呼ぶそうです。別腹妻の特徴は不倫はするけど夫や子供など家族は大切にするという家庭と不倫を両立する不倫妻のことを呼ぶようです。つまり夫や家庭は主食として手離いせないけど、主食だけでは満足せずに不倫相手の愛人は別腹ということですね(笑)

 

別腹妻

家庭でよい妻、よい母をしていることでストレスがたまり、そうしたストレス解消のために不倫に走ってしまうケースが少なくありません。また、家庭で 妻として、母として一生懸命頑張っていることを夫や子どもたちに認めてもらえない、感謝されない、大切にされないと、「承認欲求」が満たされないことで、 認めてくれる誰かを求めて不倫をする、というケースも多くなっていると思います。そして、不倫によって家庭が平和になり、夫婦仲も良くなったと言う妻が少 なくないのです。

有利に離婚する方法▶

浮気をしていなかったら0円▶

先日、夫婦問題の相談にいらした松下菜々美さん(仮名/37歳・神奈川県)も、いわゆる「別腹妻」の一人なのかもしれません。

夫の翔太さん(仮名/40歳)とは、会社の上司の紹介で出会いました。大手金融会社に勤めているという翔太さんは、有名国立大学卒の高学歴、高身 長、高収入のエリートでした。一昔前なら「3高」と言われる好条件で、結婚相手としては理想的なお相手でしたから、菜々美さんが結婚を決めるまでに時間は かからなかったようです。翔太さんの仕事関係者を多く招いた盛大な結婚式に、10日間もの海外への新婚旅行と、夢のような新婚生活がスタートしました。

亭主関白という言葉がぴったりの翔太さんでしたが、仕事を続けてほしいと言われるままに菜々美さんは仕事を続け、家事にも手を抜かず、一生懸命でし た。子ども(長男・5歳)にも恵まれましたが、仕事を辞めてほしいと言われることはなく、菜々美さんは保育園に預けながら、仕事を続けました。

仕事を続けてほしい、と言いながら、翔太さんはまったく家事を手伝うこともなく、子育てにもまったく無関心でした。その上、仕事と育児で疲れきって いる菜々美さんに労いの言葉や感謝の言葉をかけることさえないそうです。そうした生活が続く中で、菜々美さんは、尊敬する気持ちはあるものの、翔太さんに 愛情がないことに気づき、突然、寂しさや不安が襲ってきたと言います。

そんなとき、長男が通う保育園で、子どもの友だちのお父さんとの不倫が始まりました。ときどき立ち話をする程度の顔見知りでしたが、子ども同士の仲 がよかったこともあり、保育園の帰りにお茶をしたり、夕飯を一緒に食べたりするようにもなり、どんどん親しくなっていきました。

翔太さんとは違って、家事を積極的に手伝うイクメンの彼に、菜々美さんは好意以上の思いを持っている自分に気づいていました。彼も、自分の妻にない 優しさや健気さを菜々美さんから感じていたということですから、2人の不倫を止めるものはありませんでした。一度だけで終わらせるはずの関係を止めること ができないまま、1年が経ちました。

ただ、彼と不倫関係を持つようになってから、菜々美さんは翔太さんに優しく接することができ、子どもに当たるようなこともなくなり、良い母親になれ ているというのです。菜々美さんは、「夫も彼も失いたくない。どちらが欠けてもうまくいかない」と言い、そして「誰にも迷惑をかけていないのだから……」 とつぶやきました。

でも、どこかで後ろめたさや不安があるから、相談にいらしたのだと思います。もし、夫にバレてしまったら……、彼の奥さんにバレてしまったら……と考えないはずはありません。

家庭もうまくいっている、夫婦関係も良好なのだから、深入りせずにガス抜き程度なら大丈夫、と言う妻はいますが、もし、バレてしまえば、2つの家庭 が崩壊することになります。夫と子どもを失い、そして彼をも失うことになるでしょう。夫は妻に比べると、パートナーの浮気や不倫に敏感ではない傾向にあり ますから、菜々美さんの場合、1年もバレずに続けられたのでしょう。

ですが、実は注意しなければならないのは、保育園に通うほかのママさんたちです。女性は男性より、はるかに不倫に対する嗅覚が優れています。うまく やっているつもりでも、1年も続いているとなれば、うすうす気づいている人もいるのではないでしょうか。噂になれば、いずれ翔太さんの耳に入る可能性は否 定できません。たぶん、翔太さんのようなタイプの夫は、社会的な体裁を重んじますから、不倫とわかれば、子どもの親権を取りあげるべく、離婚に向けて動く でしょう。

菜々美さんには、菜々美さん自身にとって一番大切な子どもや家族の信頼を優先したいなら、すぐに不倫関係を解消するようにアドバイスをしました。

深入りはしない、冷静に振る舞っている割り切った関係だ、と不倫をしている妻たちは言いますが、多くのケースで不倫は不幸な結果に終わっています。大切な家族はもちろん、周りからの信頼、そして自分の居場所までも失ってしまうリスクがあることを忘れないでください。

(岡野 あつこ)

文・All About News Dig編集部(All About )

出典:Yahoo!Japan

浮気調査、白なら0円▶

浮気不倫を自分で暴く方法▶

妻に許してもらい離婚を回避する方法▶

夫に許してもらい離婚を回避する方法▶

妻:ね~昨夜は遅かったけど何してたの?
夫:何してたって仕事に決まってるだろ!
妻:これでも言える? ・・・続きを読む▶

夫:昨日の昼間は何処かに出かけたのか?
妻: ママ友らとランチしてたけど何で?
夫:こいつがママ友?・・・続きを読む▶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

街角探偵相談所
ページ上部へ戻る