ダブル不倫 離婚したら住宅ローンはどうなるの?

住宅ローン

浮気の証拠取れなかったら0円▶

夫が浮気をやめ妻を愛すようになる方法▶

今や3組の内で1組が離婚すると言われている日本です。よって、離婚は決して他人事でないのです。今こうしている間にも夫や妻の不倫で近い将来に離婚をする危険性は誰にでもあることなのです。

そんな離婚する時に気になる事柄の一つとしてあるのが住宅ローンの扱いです。マイホームを家を買う時は夢と希望に満ち溢れており離婚なんて想像もしないことだと思います。ところが、住宅ローンを滞納する根本的な原因の一つに「不倫」「離婚」というケースは非常に多いです。

 

住宅ローン

多くの場合は夫の名義で借り入れをしているかと思われますが、そこには妻の連帯保証人が設定されていることが多いかと思われます。

 

連帯保証人

住宅ローンの名義である人は例え不倫による離婚をしたとしても住宅ローンを支払いし続ける義務があります。先にも述べた通り多くの場合は夫の名義かと思われますので支払いを拒むことは出来ません。

有利に離婚する方法▶

浮気をしていなかったら0円▶

そして連帯保証人となる妻の支払い義務ですが、そもそも連帯保証人になっていないのであれば支払い義務は何ら一切ございません。

しかしながら連帯保証人となっている場合に主たる契約者(夫)が支払いを滞納した場合は、妻に請求がなされ、これを拒否したり拒むことは出来ません。

また、離婚したから連帯保証人を外して欲しいと金融機関に申し立てても認めてくれません。金融機関からすれば奥様の連帯保証人を条件に融資をしたわけですから、後で離婚しようと金融機関からすれば何ら関係ないのです。

連帯保証人とは本人と同等の債務を背負うことになりますので、新婚ラブラブの時にマイホームを家を購入するにも、将来の不倫離婚を想定して連帯保証人となる必要があります。

浮気調査、白なら0円▶

浮気不倫を自分で暴く方法▶

妻に許してもらい離婚を回避する方法▶

夫に許してもらい離婚を回避する方法▶

妻:ね~昨夜は遅かったけど何してたの?
夫:何してたって仕事に決まってるだろ!
妻:これでも言える? ・・・続きを読む▶

夫:昨日の昼間は何処かに出かけたのか?
妻: ママ友らとランチしてたけど何で?
夫:こいつがママ友?・・・続きを読む▶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

街角探偵相談所
ページ上部へ戻る