LINEで元カレや元カノと復縁し浮気する人が急増中

LINE

浮気の証拠取れなかったら0円▶

夫が浮気をやめ妻を愛すようになる方法▶

今や誰もが利用しているLINEですが

このLINEを通じて元カレ元カノ

復縁して浮気をする人が急増中です。

 

そもそもLINEの基本的機能で

アドレス帳に載せている同士が

LINEのアプリをインストールすると

自動的に感知して友達リストに加わります。

 

もしも元カレ元カノに未練が有り

携帯のアドレス帳から削除してなければ

自動的に友達リストに加わり

簡単に繋がることができるのです。

 

昔の恋人というのは

浮気の確率からして

凄く厄介なものであり

別の相手がいたとしても

昔の気持ちを思い出して

再燃する場合があるのです。

 

たとえ最初はお互いに

そのような思いが無くとも

そこは元カレ元カノ同士

気づけば浮気をしてしまう事が多いのです。

 

LINEで浮気を見破る方法

 

有利に離婚する方法▶

浮気をしていなかったら0円▶

あなたのパートナーが

LINE浮気をしていた場合

どうすれば見破れるのでしょうか。

 

LINEにはパスコードロックなど

暗証番号を設定して

他人に見られないようにする設定があります。

 

その他にも個別通知オフ設定など

LINEでの会話を相手によって

通知をOFFに出来る方法があり

そのような設定を行っていた場合は

相手から連絡がきたとしても

LINE自体を開かなければ

わからないのでバレにくいのです。

 

つまりLINEには

浮気をする人にとって

嬉しい便利な機能がたくさんあります。

 

よって浮気を疑った時は

まずパスコードが設定されているか

設定されていないかを確認して下さい。

 

もしパスコードが設定されている場合は

怪しいと思ってみてもいいかもしれません。

 

普段使う上でパスコードは

あまり必要ではない機能です。

 

つまり何かしら設定が必要な

理由があるということになります。

 

もしパスコード設定がされてなければ

設定で通知をONにしてみて下さい。

 

そうしたことにより

通知がすべて表示されるので

浮気をしていた場合には

携帯に通知がされるので

かなり焦るかと思います。

 

この時少しでも焦ったら

確実に怪しいと思って間違いないです。

 

LINEで浮気の証拠を掴む方法

 

浮気の証拠を掴む方法として

パスコードが設定している場合は困難です。

 

パスコードを想像して

入力することは出来ても

難しいパスコードが設定されていたら困難です。

 

パスコードが設定さていない場合は

PINコードなどを入手して

パソコンでLINEを見る方法などもありますが

携帯に通知がされるので

実際の所この方法も非常に困難と言えます。

 

また、LINEは昨今の乗っ取り問題で

セキュリティレベルが上がっていますので

証拠を掴むのが更に難しい現実と言えます。

 

そこで有効的なのは

浮気の疑いが合った時

パスコードが設定されていて

LINEを見ることができない場合は

専門的に浮気調査する

探偵などに依頼することが正しい選択です。

 

探偵浮気調査するプロですから

LINE浮気の証拠を掴めなかっても

浮気している行動自体を押さえてくれます。

 

少しでも不安に思い

何とかしたい場合は

そういった機関を利用してみるのも

1つの方法なのではないかと思います。

浮気調査、白なら0円▶

浮気不倫を自分で暴く方法▶

妻に許してもらい離婚を回避する方法▶

夫に許してもらい離婚を回避する方法▶

妻:ね~昨夜は遅かったけど何してたの?
夫:何してたって仕事に決まってるだろ!
妻:これでも言える? ・・・続きを読む▶

夫:昨日の昼間は何処かに出かけたのか?
妻: ママ友らとランチしてたけど何で?
夫:こいつがママ友?・・・続きを読む▶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

街角探偵相談所
ページ上部へ戻る